5.24

Relay Column

START

9R

鈴蘭(すずらん)特別
C1(一) 1500m

このレースのポイントは距離が1500mというところ。1400mでの良績を残す馬が多いなか、浦和の1500mで勝利があるのがヴァネロペ。追い込み型ながらも小回りが合うので、その点でも他馬をリードしている。レース内容で言えばロックフレイバーが他を圧倒。前走で既にこのクラスを勝っている実績も見逃せない。休み明けだけに当日気配に注目。浦和が得意なフロネシスとウインオワーズ、ひと叩きされて前進が見込めるカレンチャンキーにも注意。
<おススメの買い目>
3連複 ⑩-④⑤⑨⑪⑫

10R

疾駆(しっく)特別
B3選抜馬 800m

(ハイペースで主力伯仲)
浦和800m戦に実績のある船橋勢が大挙押し寄せ、地元ステラセイコーにとっては背後の隊列が気になるところだが、ひとまずこの顔ぶれなら先手は奪えそう。入念に乗られて状態も伴っていれば、なりふり構わず押し切る公算が大きい。ムラはあるが爆発力を秘めるネクサスエッジ、勝負強さ満載のリュウノアスラームに、ミホスローロリスも堅実だ。
<おススメの買い目>
ワイド BOX⑤⑥⑦⑧

11R

橘月(たちばなづき)特別
B1(二)B2(一) 1500m

マシンガンは大型馬らしく、実戦を使いながら調子を上げており、直前追い切りでも軽快な動きを見せた。復帰3戦目の走り頃で適距離1500m。直後に地元開催を控えての遠征に勝負駆けの気配がある。昨秋、JRAから移籍してきたジョーエスポワールは、南関東で7戦してオール連対。安定度の高さは群を抜く存在だ。デビューから4戦無敗で3歳SⅠに駒を進めた素質馬ローアヴァンフレアも要注目。
<おススメの買い目>
3連複 ⑪-⑧⑨⑫-④⑧⑨⑩⑫

12R

薄暑(はくしょ)特別
C2選抜馬 2000m

差し馬揃いでスローペース予想。ひと息入って当日の気配が鍵を握るが、エーレウォーンに注目した。前走は流れが速かったし2走前のように単騎なら逃げ切りまで。差し馬で有力はメイショウクラーク。気難しい面があり、前走のようなテン乗りでは動かせない。3勝と手の内に入れている笹川騎手で前走以上も狙える。初距離組ではノーブルプロセスとセイウンコチョウが怖い。どちらも前半で置かれるところがあるだけに追走がスムーズなら一変可能。
<おススメの買い目>
馬単 ⑥→①②③⑤⑧⑩⑪
TOPへ戻る