5.23

Relay Column

START

9R

向暑(こうしょ)特別
C1(二) 1400m

好調馬がそろって難解な一戦。どこからでも狙えそうだが勢いが一番あるのはライパチ。現在2連勝中で昇級戦を迎えるがしぶとさは目を見張るものがある。自在にさばける器用さも大きな武器だ。こちらも前走正攻法で勝ちきったモモドリームも有力な一頭。すんなり先行したい。浦和では(1,3,0,0)とパーフェクトな内容のリバースイート。近走不振でもコース替わりで一変も十分。マイアミ、アルフィーノも先行策なら。
〈おススメの買い目〉
馬複 ④-①②③⑥⑦⑫

10R

双子座(ふたござ)特別
B3(二) 1400m

(平均ペースで波乱必至)
5枠の2頭がハナを主張し、前傾ペースになるか否かはこの兼ね合い次第。久々の浦和1400mでうまく折り合いたいロングジャーニーにとってある程度はレースが流れてくれて都合がいいか。
ジュンクッタラは内枠のさばきがカギになるが、バラけた好位にスペースが生まれればこちらもハマりそう。
ジュンモユルも出脚次第で上位争いに。
〈おススメの買い目〉
ワイドBOX ①③⑤⑧

11R

五月(さつき)特別
A2 1500m

昨年11月、道営から南関東C1に編入されたシーサーペントは、破竹の6連勝でA2ランクまで出世を遂げた。いずれも他を圧倒する勝ちっぷりであり、今年はタイトル奪取の期待が高まる逸材。骨っぽいメンバーが揃ったものの、勢い重視で本命に。卯月特別はシーサーペントに完敗のビナサクセスだが、馬体に余裕があったことも事実。上積み如何では肉薄できるかも。クラーベドラドは以前より、脚質に幅が出てきた。前が競り合うと浮上の可能性あり。
〈おススメの買い目〉
3連単 ⑫→②⑧⑩→①②④⑥⑧⑩

12R

菖蒲月(あやめづき)特別
B2B3選抜馬 2000m

初の2000mでメドが立ったジャズフレイバーが中心になりそう。2度目で時計詰まりそうだし、メンバー的にもチャンス。逆転があるならフレールジョワ。初距離で適性が鍵になるが、久々でも本馬場で追い仕上がりは進んでいる。連勝まで。あとは大井からの転厩初戦が4頭おり、見極めがポイント。中でも注目はカバロプレト。中央時は2000mで良い競馬をしており、騎乗経験ある森騎手を配して一変可能。
〈おススメの買い目〉
馬複 ⑩-③⑤⑧⑨
TOPへ戻る