7.15

Relay Column

START

9R

ルビー特別
B3C1選抜馬 800m

ノースプリマは幸手宿特別で、ダッシュを利かせて逃げたティンダルナインを直線半ばで捩じ伏せ、まったく危なげのない完勝だった。小柄な牝馬とはいえ、攻め気配から疲労感はうかがえず、むしろさらに上向いている印象。格下相手のここは必勝の鞍。
差し一手で展開待ちといったミホスローロリスだが、ノースプリマがケタ違いの強さを見せれば2着した前走を再現も。同様に漁夫の利を得られそうなのがリブートパワー。こちらは前回から斤量が4キロ減る。これは魅力十分。
<おススメの買い目>
3連単⑫→①③⑥⑦⑨⑩→①③⑥⑦⑨⑩

10R

海の日(うみのひ)特別
A2(下) 1500m

ここ2戦は惜敗だが、地元に戻って巻き返しを期待できるアウストロが中心。内枠でうまく立ち回れそうだし、メンバー的にも決めたいところ。
相手筆頭はブラックオパール。前走はハイレベルなメンバーだったし、復調なった今なら地元で反撃が可能だ。これらを負かせばタブラオ。初コースで適性が鍵になるが、先行力は浦和向き。久々でも仕上がりが進んでいるウインドフレイバー、叩き2戦目のモリデンアローと2頭出しの繁田厩舎も上位をうかがう。
<おススメの買い目>
馬単③→①➃⑤⑧⑩⑪

11R

夏帽子(なつぼうし)特別
C1(三) 1500m

好調馬が少なく、どの馬にもチャンスがありそうな一戦で狙いに悩むところ。それならばイキのいい3歳馬を推したい。アンジュミストラルはデビューしてから②①①③着と、まだ底割れしていない。やや頭打ちなメンバーが相手ならいきなり通用していい。
同じく3歳のガウリシャンカールもそのスピードは通用の域。徐々に調子を上げてきたバトルホッパー、サルセルが続く。穴なら格付け2戦目のトコトコトッコトコ。
<おススメの買い目>
3連複BOX②④⑥⑦⑧

12R

夏の夕(なつのゆう)特別
C3選抜馬 2000m

(スローペースで軸安泰)
この春復帰して、2000mを3戦消化。C2混合の前走を持ち時計ぶんだけ走って3着に盛り返しているジャズフレイバー。C3同士で組み合わせに恵まれた今回は、正攻法の競馬で押し切る公算が大きい。
これをマークするチャームフォラックは、前走で初めての川崎もソツなくさばいて左回りコースへの適性を深めている。フレールジョワも好調で上位争い。
<おススメの買い目>
3連複1頭軸⑦-②④⑨⑩⑪
TOPへ戻る